化粧すると顔が皮むけ…乾燥肌メイク対策

朝、お化粧をするときに、ファンデーションを塗ると薄皮がむけることありませんか?

ファンデーションは毛羽立ってしまい、メイクしたほうがガサガサ感が出てしまって厚塗りに。でもまた皮むけがひどくなる…

これはメイクをやめない限り治りません。次第に炎症が起きて真っ赤になったり、かなりの敏感肌になっていきます。

しかし、保湿と洗顔のポイントさえ抑えれば、リキッドだろうがパウダーだろうがファンデーションは薄塗りでバチッと決まるんですよ。

ワセリン化粧下地はニキビができるかも

ワセリン(プロペト)を下地にするのはあり?

皮むけトラブルのときにワセリンを塗ると肌がピタッと落ち着きます。

その上からメイクをすれば皮膚がむけないので安心…

なのですが、やってみると分かるように化粧のりがかなり悪くなります。また顔の不快感も強く、皮脂が毛穴に詰まりやすくなりニキビができやすくなります。また皮脂性の肌荒れも。

それにワセリンはテクスチャーが硬いので、伸ばすときに皮むけを助長します。健康な肌なら大丈夫ですが、メイクで皮むけするくらいの肌だと逆効果です。

その保湿が効かない!のは当たり前

夜寝る前にしっかり保湿しているけど皮むけしてしまうのは?

顔の乾燥肌が悪化して起きるのが皮むけ、粉吹き。しっかり保湿ケアしているのにガッサガサ…

この理由は、肌表面が一時的に潤っているだけだからです。

そしてさらに、夜寝ている間に、重要な保湿成分「セラミド」「NMF」が十分に作られていないから。

皮むけするくらいの乾燥肌になると、寝る前に肌表面を湿らせるだけではほとんど進展はありません。

その状態で朝、軽く洗顔をしてまうと肌は元通りの超乾燥状態。当然パフやブラシの刺激で皮が剥けてしまいます。

究極の肌断食は無用

洗顔も水・ぬるま湯だけの肌断食が効く?

一切化粧品等を使わない肌断食。確かに肌に優しいのですが、メイクが必須な女性だとかなり困難です。

女性の乾燥肌原因の大半は洗顔にあります。洗顔により、角質の隙間にあるセラミドが落とされてしまうからです。肌水分量はほとんどがセラミドで維持されているからです。

だから洗顔料を使わないことで皮むけは改善されます。しかし、メイクをしている限りそれは不可能。

だから肌断食とか極端なことをやるより、まず朝はぬるま湯でサッと洗うだけにしてみてください。これだけでもかなり変わりますよ。

不安な人もいるでしょうが、夜寝ている間は皮脂分泌も極端に少なく、ホコリやチリも混じりにくいので大丈夫です。

洗顔はマイルドがいい!の大間違い

1日メイクして帰ってきたときの洗顔は?

夜は、W洗顔不要のクレンジングで洗うこと。かつ、かなり短時間でメイクが浮き、水でサッと流れ落ちるタイプです。

洗顔はマイルドなものが人気ですが、実を言うとマイルドな洗顔が増えてきたせいで乾燥肌女性が増えているんです。

洗顔はとにかく短時間で済ませる。昔の人は今ほど洗顔に時間をかけていなかったのです。落ちにくい、崩れにくいメイクが主流になり、落す時間がかかったからセラミド不足の乾燥肌になっているんですね。

マイルドなものほどメイク落ちも皮脂汚れ落ちも悪いです。また、マイルドに感じさせるために、あえて肌に界面活性剤を残すタイプもあります(界面活性剤は水を吸い寄せるから潤いを演出できる)。

刺激があるのはダメですが、洗浄力がマイルド過ぎるのはむしろ皮むけさせやすいんですよ。

コラーゲンとヒアルロン酸が役立たず!?

保湿はどうすればいいの?

本当に乾燥肌にいい保湿化粧品なんてわずかです。

まずコラーゲンやヒアルロン酸は無視してください。あってもなくても変わりません。

選ぶべきなのはセラミドが主体のもの。もしくは、リポソームカプセル化されたものです。これ以外はさっぱりですよ。

なぜなのか?

皮がむけるというのは、20枚くらい重なっている角質の隙間にあるセラミドが足りないからです。角質細胞自体は本来パッサパサです。この乾いた角質同士はくっつきませんが、セラミドを中心とした細胞間脂質が角質同士をつなぎとめています。いわばセメント。

だから、化粧品の宣伝文句なんて無視して、セラミドがメインの保湿化粧品を使えばいいだけです。

それは皮膚科医も証明しています。皮膚科推奨の保湿化粧品は決まってセラミド主体です。また敏感肌専門ブランドも同じく。肌のために、となったら誰でもセラミドに行き着くのです。

残念…メイク皮むけ肌はセラミドも…

セラミドの保湿化粧品は使ったけど効かなかったけど…

メイクの刺激で皮むけしてしまうほどの乾燥肌になると、角質がまるで魚の鱗が逆だったような状態です。

ここにセラミドを与えても、開きっぱなしのザラザラ肌にセラミドが馴染みません。そのため、コラーゲンなどよりは長持ちするものの、やはりセラミドが外に逃げやすくて一晩保湿が持ちません。

これは、油分などより、何か物理的にフタができるクリームを使ったり、ラメラ結晶化というすぐに肌に馴染むタイプのセラミドを使う。もしくはリポソームカプセル済の保湿成分を使えば解決です。

ワセリンも該当しますが、伸ばすときに弱った角質を剥がしてしまいます。不快感も強いので、上記のようなものを使ったほうがいいですね。

セラミド美容液でファンデ皮むけが変わる

皮むけしているときはメイク禁止?

できればそうなのですが無理がありますよね。

いきなりスッピンで出社したら…新入社員?誰?ってなりそうです。

主婦なら…帰ってきた旦那や子どもが知らない人が家にいる~!って騒ぎになるかも…

それは冗談としても、ノーメイクというのは事実上無理ですよね?

一応対応策があります。

セラミド配合の美容液、もしくはテクスチャーが軽めのクリームを塗ってからメイクです。これでかなり違います。

まず皮むけを抑えられます。セラミドが角質に浸透することで、角質の接着剤が増えて安定するからです。また、水分バランスが改善されるため、ファンデーションの滑り、ノリが良くなります。その結果、摩擦抵抗が減って角質のめくれが予防できます。

ただ問題なのは、セラミド美容液はそこそこお値段がするという点。クリームのほうがコスパが高いのですが、メイクのりが若干悪くなります。

他の選択肢ではセラミド主体のオールインワンゲルです。ただし、敏感肌にいけるタイプ。オールインワンゲルはかなりピンきりが激しく、皮むけ乾燥肌に使うと盛大に肌荒れするものも報告されています。この点は注意ですね。

夜の角質保水とメイク前対策に使えるのはこれ

メイクで皮むけしてしまう場合にワセリンは使いづらいです。処方薬ならヘパリン類似物質配合のクリームが比較的使いやすいです。刺激の不安もなく、保険適用で安く入手可能。

ただ化粧のりの点ではセラミド美容液、もしくはゲルに劣ります。

もし肌が既に赤いのならまず皮膚科で抗炎症薬等を処方してもらいましょう。炎症を抑えないと何をしても逆効果ですよ。それから以下のようなコスメで角質を整えて美肌維持を。

ディセンシア アヤナス

角質を綺麗に整え肌を守る

4倍の浸透力のあるナノセラミド主体の敏感肌専門ブランド。セラミドを与えるだけでなく、セラミドがより作られる環境を整えるから他のセラミドコスメより1ヶ月目以降でグンと差が出ます。コラーゲン生成サポート、糖化ケアで緩みにも内から抵抗。特許のバリア機能がワセリンいらずで浮いた角質をピタッと落ち着けてくれます。

10日間トライアル1,480円送料無料。30日間返金保証。

常盤薬品 ノブⅢ

皮膚科医推奨のロングセラー

皮膚科で売られているセラミドコスメといえばノブです。ノブⅢは敏感肌専門。肌荒れ予防・抑制機能が皮むけして荒れた肌にも安心。美容液のセラミドはラメラ結晶化されており、浮いた角質の肌でも速攻なじんでくれます。NMFでさらに保水力を強化。ベタつかずバリア機能を発揮するスクワランで化粧のりも回復します。

7日間トライアル1,500円(税別)送料無料。一番人気のセラミド美容液増量になりました。

ディセンシア つつむ

しみないセラミド化粧水が便利

敏感肌専門ブランドが推奨する、セラミドを増やし減らさない基本スキンケアが完ぺきにできるライン。メイクをばっちりする人も安心です。保湿ケアは化粧水とクリームの2点だけ。化粧水は美容液テクスチャーで朝のメイク前にも便利。荒れているときでもびっくりするくらい刺激がなく、自分がかなりの乾燥肌であることを忘れてしまいます。

14日間トライアル1,470円送料無料。夜これでしっかり保湿すると翌朝が全然違います。

乾かない本物のオールインワンゲルはこれ

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス

化粧のりを変えるリポソームセラミド

天然セラミドとヒト型セラミドをリポソーム化。大量に配合して乾いた角質にしっかり届け、夜のケアが翌朝もしっかり続く高機能オールインワンゲルです。一般的なオールインワンゲルと違い、浸透性に優れたリポソームカプセル済。肌をピタッと保護してメイクの刺激から肌を守ってくれます。

1ヶ月分初回2,500円送料無料。継続は自由解約可能。界面活性剤不使用なので皮むけ肌に最適。

皮むけを悪化させない時短メイクオフが可能なのはこれ

アテニア スキンクリアクレンズオイル

サッと落ちて透明感アップ

メイク、汚れ種類に応じた4種の天然オイルで瞬間メイクオフ。濡れた手で使えて皮脂、汗汚れも一緒に落ちるW洗顔不要タイプ。マイルドなクリームタイプより時短でメイクオフと洗顔が完了。乾燥して剥けやすくなった角質を保護し、適切なオイル分をサラッと残してくれます。くすみ除去にも対応していてお得。

2ヶ月分約1,800円送料無料。しっかりメイクの人もこれなら安心です。

なぜディセンシア アヤナスがいいのか?

乾燥肌=セラミド不足です。これが限界を超えると、角質がくっついていられずに落屑。つまり皮むけを起こします。

それでもメイクしないとダメ…

そんな女性が多くいます。

メイクする理由は自分を綺麗にするためですよね。でもそのメイクが肌をダメにしています。

実は、これを繰り返すと肌は奥で炎症を起こします。この炎症はセラミド生産を邪魔するだけでなく、ハリを作るコラーゲンも破壊します。つまり、たるみ、シワ、ほうれい線を生み出します。

綺麗に見せるためであるはずのお化粧が、実は毎日他人の倍の速度で老けていく行為なのです。

ディセンシアのアヤナスは敏感肌専門ブランドなのに美容作用に強い特殊なコスメ。かなりの敏感肌絵も刺激なく、透明感とハリ感を手に入れることができます。

皮むけするほどの乾燥肌、敏感肌でも使えて、しかもコラーゲン生成サポート、コラーゲンを壊す糖化に対するケアもできます。そしてナノセラミドで剥がれやすい角質を優しく保護。特許技術のヴァイタサイクルヴェールがベタつかずにワセリンの役割もします。

なめらかな肌表面。化粧のり。メイク前に使うことで化粧時の粉吹き、皮むけの予防。進行する肌老化に対する適切なケア。

これらができて刺激性の不安がほとんどないのはディセンシア アヤナスだけです。